Burioz

B・グリフォンのオズとエキゾチック・ショートヘアーのブリオとボタン☆ポツポツとお山にも行くよ。

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
  1. --/--/--(--) --:--:--|
  2. スポンサー広告

紅葉の上高地 ~ 蝶ヶ岳


2016年10月19日 (水) ~ 20日 (木)




「さわやか信州号」が動いてるうちに、
涸沢リベンジ!と思ったけど、本で見たチョウのバッチが欲しくなって、北アルプス蝶ヶ岳へ行ってきましたー🎶





また来たよー \( ˆoˆ )/













紅葉が下まで降りてきていますよ 😊





何度来ても大好きな景色 💕





寄りたいけど、今日は先を急ぎます。





徳沢の木は、老木ばかりのようです。
それぞれの木に、注意書きがあります。元気に、これからも生きてほしいですね。





蝶ヶ岳の登山口はこんな所からスタート!

頑張ります 👍





ほぼ90度 😳 こんなのばっか 、、、💦









苔 ♥︎ キノコ

気になるけど、今日は頑張って登らないと日が暮れちゃう 😓













元気のでるキノコ ♥︎ 見つけた~~~✨





上物 ♥︎





覚悟はしてたけど、噂通りの急登 💧

地図の確認もせず、だらだらと登っていたら現れた妖精の池ダミー ⬆️ ( 名前があるようですが) に騙され、あとちょっとだぁ~と思ったら 、、、。違った 😨


消沈 😢



本物まで、1時間ちょっとかかったとさ。



長塀山 登頂 ✌️️



この後は、一歩進んではよろけるを繰り返し前に進まない😓





本物の「 妖精の池 」

やっとやっと!ここまで来れば後ちょっと👍





樹林帯を抜けると、槍さま~~~😆

ヒュッテが見えた~~~(泣)









登頂です 😃✌️️





「 瞑想の丘 」

嬉しくて、とりあえずグルグル回ってみたけど、誰もいなくて寒いだけなのでした。





今日は、ここに一人ぼっちです。

この布団、夜になると重さが倍になるらしいですよ。





日が沈みます。

ちょっと雲が出ちゃったけど、これはこれで良いね。





ちょこんと槍さま✨



しかし、とにかく寒い 😣

写真もそこそこにヒュッテに避難、夜は曇ってて星も見えないし、20名ぐらいの宿泊者とはなかなか話せず一人寂しく本を読むのでした。





やめときゃいいのに、談話室にあった「 山怪 」を読む。怖いよ~💧それも、カップルに背を向け無言でストーブ前 (占領) で 、、、(笑)



そして消灯

寒すぎる😣💦

マンパとフリースを着て、薄い毛布2枚にしっとりとそしてズッシリと重い布団を2枚

寒い~~重い~~😭

泣きそうでした。



そして、なんでだろう?

少し眠って呼吸が浅くなったからか、また高山病 ( たぶん )
夜明け前に、頭痛と吐き気 😨

このままだと、ご来光が見れない!まずい💦

何度も窓から外を確認しながら、薬がきくのを待つこと2時間💧ギリギリ復活!!!

ダメかと思った~😂 良かったぁー🎶





おはようございます 😃





なんか 、、、。燕岳のときと違う。





真っ赤で、ぷるぷるした半円形にびっくり 😳





写真、撮ってもらえた✨

バンザイできず 、、、。





寒いけど、来て良かった 😊





モルゲンロード美しい✨





槍ヶ岳 ♥︎ ステキです。





下山は、横尾に下ります。

左を見ると槍ヶ岳❤️





右を見ると、見渡す限りの雲海 ❤️

フッフッフッ😁 幸せ~~~✨





「なんちゃって槍見台」から見た槍ヶ岳 





熊が出そうなシーーーンとした樹林帯をドキドキしながら下山、リスとキジにも逢えて無事に横尾に到着です。





徳沢園は、予約制だから山小屋ではないて聞いたけど、布団を干しちゃうところは山小屋だね ☺️





長塀山を見ながらお昼ご飯にします。





笹寿司 ♡ 食べます!





信州サーモン ♡ 美味しい~♪♪





素敵な仕事場です。お昼ご飯もきっと毎日美味しいだろうなぁ☺️




今年最後の北アルプス、
寒くてちょっと寂しかったけど、天気も良くて良い山行となりました 😊✌️️






  1. 2016/11/05(土) 15:52:54|
  2. お山の記録
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

雨の涸沢カール (;ω;)


「秋は涸沢でテン泊したいねぇー✨」

てことで、

早くからテントを予約して、初めてのテン泊を楽しみにしていたのに、

当日は、まさかの雨 、、、💧

ちょっと不安があるものの、どうにかなるでしょ😊

といつもの調子で、のほほんとしていたのは私だけだったようです。

止むどころかどんどん強くなる雨、そのうち諦めて下山してくる方も増えてきて 、、、。


不安的中😓

さんざんな山行になってしまったのです。





2016年9月28日(水) ~ 29日(木)



この辺りまでは小雨で、てっきり止むのかと思ってた私です。

あまかった😓





「明神橋」





この時は、まだ楽しかったのになぁ





「穂高神社」





無事とその他もろもろを祈願 🙏🏻





晴れていれば色とりどりのテントでいっぱいなんだろうに🎶

いつか徳沢のテン場にテントを張ってみたいのです♥︎





「みちくさ食堂」

お昼ゴハンにしまーす♪♪





飴色の店内は、どこを見てもレトロで可愛い❤️









トマトが多めなのかな?

酸味があって美味しい~♥︎

山に来たらカレーを食べないとね。





この後 、、、。




みちくさ食堂から一時間、雨は止むどころか、横尾山荘に着く頃には本降りになっちゃいまして💦

山荘は、雨宿りする登山者や登山の準備をする人達でごった返してます。





右に行くと槍ヶ岳 ♡

来年は行くよー👍

私達は、橋を渡って涸沢に向かいます。






止むどころかどんどん強くなる雨、そのうち諦めて下山してくる方も増えてきて 、、、。

登ること30分ぐらいかなぁ

友達が遅れ気味なのが気になるものの、私は2人との涸沢カールが楽しみだったので、どうにかなるでしょ😊 

と、思ってたのです。


でも、

降り続く雨に二人はリタイアすることに 、、、。






まさかの、ぼっち登山 😢

友人達を置いてきた罪悪感と不安で、ウジウジしながら涸沢カールを目指します。

下山する方達は、みんな疲れた顔ばかりでいつもとは違うし、登っていく方達は、ゆっくりと足元に気をつけながら言葉なく進みます。





屏風岩が怖すぎる😨💦

山からの雨水が滝のようになってると聞いていた3つの難所の2つをクリア👍


3つ目 、、。怖い 😨









写真だと分かりづらいけど、

本当に、怖いからぁ😭





見ると、50代ぐらいの男性2人が自分たちのパーティを渡らせてるようです。

順番待ちをしていると、

男性に「手ー貸そうか?」

「お願いします!!!」即答 

無事に通過👍 


ありがとうございます😂 好きです❤️



*あとから聞いた話だと、もう少し早く登ってればそんなに増水してなかったようです。





お礼もそこそこに、沢登りのような登山道を進み、増水してる怖い橋もガレ場もクリア 🙌









所々に「落石注意!」の看板

地図には「屏風岩からの落石注意!急いで通る」て

急ぐったって無理だよね~ 💦





やったーーー😂 ヒュッテの旗が見えた!

頑張る!!!


朝6時過ぎに上高地 BTを出発して、着いたのが15時 、、、。遠いよ。




明るく撮ると紅葉がキレイですが 、、、。

実際は、⬇️ 雨とガスで視界はめちゃくちゃ悪いです💧





この写真の最後尾の女性が、年配の男性をサポートしながら後ろを歩く私に、

「このペースで大丈夫ですか?」と、私にまで気を使う優しさ😢

こんな人になりたい☺️

次は、私も言おう。









おっ?!👀

キレイ~✨ ここが涸沢ヒュッテです。





今夜の寝床は、四畳ぐらいを6人で使用します。

変わった作りで、左横を潜ると隣に行けたりする。





ここで会ったのが、S子ちゃんと大阪から来たという8人の女性たち😊

次の日の、不安やら友達たちのことが気になるものの、みんなのおかげで楽しい夜になりました 🎶





雨じゃなかったら、賑やかなんだろうなぁ





その夜は雨と風の音、帰れないかもという不安でほとんど寝れず😰

朝になっても雨は止まなくて、仕方なく下山を強行することに 、、、。

嬉しいことにS子ちゃんが、

「お姉さん!私も一緒にいいですか!」

もちろん👍 

大阪の方達ともお別れです💧

「気を付けて!」と 、、、。

ありがとうございます。





下山時に、本谷橋で記念撮影 📷

怖いから端っこで 、、、。

さて、覚悟して下山したものの、意外に心配していた登山道も無事で登りよりも楽に下山 ✌️️

横尾大橋からは雨も小雨になって、
これから涸沢に向かう人達を見ながら、何だか悔しくて

「 今日にすれば良かったーーー😣」

繰り返す私達です💧





屏風岩から流れる雨水がすごいです😳




横尾から3時間、

河童橋では、山友さん達と再会😊 お互いケガもなく良かった~✨





今年も食べれて良かった☺️

「河童のひるめし」やっぱ美味しい♥︎






そして、去年買い損ねたトワサンクのアップルパイをホールで予約してたのです。

林檎がいっぱい入ってて、美味しかった♥︎




今回の山行は、考えさせられたことばかりでした。とくに遠出のときは、計画をしっかりすることが大切なことを実感、本当に勉強になりました。

でも、やっぱり山が好きだなぁ😊

次は、どこにしようかな 🎶









  1. 2016/10/24(月) 13:56:46|
  2. お山の記録
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

北八ヶ岳 トレッキングツアー


はとバス ☆ 山ガールトレッキングツアー

北八ヶ岳の 白駒池・高見石に行ってきましたー🎶

白駒池は、ずっと行ってみたかったものの、車に乗れない私には日帰りで行くのは困難だったのです。

そんな時見つけたのが、はとバスツアー🚌

はとバスに乗るのは初めてだし、山のツアーに参加するのも初めてでどんなもんかと思ったら、これがすんごい楽しかった✨

当日は、バスの中は女性ばかり、それもほとんどがお一人様参加 & リピーターさん

同行した山友さんも実はリピーターさんらしくてビックリ😳

温泉とお弁当まで付いて一万円しないのは安い!人気あるのが分かるわぁー。


さて、
39名とネイチャーガイド?さん2名と添乗員?さんでぞろぞろとスタートです。





2016年9月7日 ( 水 )



はとバス ♪♪ テンションあがる😆





ぞろぞろと出発!!登山口で標高 2000m以上あるのです。





「 写真撮るから最後尾~~~!」と、

うかれてスタートしたものの、みなさんサクサクサクサクと歩く

「 ちょっ、ちょっと待って~~~ぃ」

せっかくの苔の写真が撮れないよ~💦




白駒池て意外に小さいなぁ ☺️

なんて、ゆっくり眺めてられないのです。

写真撮ったらすぐ行く!
このペースについていけない😂

写真がいまいち~~💦 悲しい。





















今日は、苔だからと思ってもキノコが気になる😊













苔と同化する黄緑な私 、、、😅





苔だらけの登山道は、ずーと登りのわりには全く辛くなくて、1時間半ほどで、あっという間に高見石小屋に到着


実は、高見石小屋は、30年前に初めて山小屋泊したところなのです。たぶん 、、、。





キョロキョロ 👀 

あった!外にあるトイレ

夜、みんなで怖くてキャーキャー言いながら入ったトイレ、先生達が酒盛りしてた土間、星観察した高見石、断片的にしか覚えてないけど、
どれもこれも懐かしいし、とにかく嬉しい✨
やっとやっと来れた😃








高見石に登りますー🎶

「 携帯なと落としたら2度と取れませーん!気をつけてくださーい!」

確かに、落としたら取れないと思う。けっこう怖いかも😣









後ろが詰まってますよーーー!

なかなか到着できず、39名だから💧









いつもの、
ばんざ~~~い!!!









懐かしい記憶、

真っ暗な中「 星 ☆ 見に行くぞーーー!」 
うっちー ( 先生 ) の号令で高見石から見た景色。やっと来れた✨













時間がないのです。さっさと降りたいけど、なかなか降りれず 、、、。

39名だから💧









名物の揚げパン ♡ 

私は、チーズときな粉で山友さんは抹茶ときな粉、美味しかった 👍


ふーらふらしてたら、

「 あと10分ですよーーー!」

えーーーっタイト過ぎですよ😥  

お弁当、食べなきゃ~💦





まさに私の好きなお弁当✨

量がすごい!!!

でも、時間がなくて全く食べれず😢

この後、家までに3回に分けて食べることに。

お弁当は、ほとんど食べれなかったけど💧
揚げパンは食べたよ♪♪





下山します!!!

またもや、サクサク歩く前方の団体に遅れつつ歩く私達は、添乗員さんと話をしながら下山
この、添乗員さんが面白かった👍 

山ガールネットの企画には、ほぼいるみたいですよ。





苔にも、種類がいろいろとあるようです❤️






























苔に霧吹きで水をかけて、ツヤツヤの苔をルーペを使ってスマホで撮りました。
苔 LOVE ❤️





















そして、
バスに乗る前に高見石小屋のオーナー発見!
どうしても、話をしたい。

教官( 添乗員さん) が、バスの前で仁王立ちしてこちらを見てるのをチラ見しながら、
オーナーさんに、記憶が確かか聞いてみたのです。

30年前にお世話になったこと、高見石の星の観察で人工衛星が見えたこと、断片的にしか覚えてなかったけど、やっぱり泊まったのは高見石小屋でした。

あースッキリ☺️



何だかバタバタと落ち着かない1日でしたが、雨予報だったのに降られることもなく、高見石からの景色は最高だったしオーナーとも話せた。

でも、もっとゆっくり苔を撮りたかったー😣

苔を撮るのをすんごい楽しみにしてたのに、 遅れちゃいけないからと焦って撮ったから、ほとんどがボケていてガッカリ💧

今度は、ゆっくり泊まりで来よう!

もう少し山を楽しめたら良かったのになぁとは思うけど、

楽しかったから、今日も良い山行でした😊✌️







  1. 2016/09/29(木) 17:48:50|
  2. お山の記録
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

燕岳 ②


2016年8月24日(水) ~ 25日(木)

どうにかこうにか登頂して燕山荘に戻ると、部屋に2人の女性がいらっしゃる。

それも美人さんですよ😃


この後、ぼっち登山のはずがこの2人と行動を共にすることになったのです ♪♪

3人でご飯を一緒に食べ、満天の星を楽しみ朝日に感動して、そして下山前にもう一度燕岳へ行くことに 、、、😊







学生の頃を思い出す~🎶

今夜の寝床は、二階になります。この階段、慣れるまで緊張😨 急すぎだよー💧



さて、3人でしばらく話をした後は、

「 ご飯まで寝るね。おやすみ~」

誰が始めに言ったのかな?私だったかなぁ?

賑やかな話し声がするなか、
耳栓なしで寝る3人 、、、 (笑)

ちなみに、まだ会って一時間ほどです。






雑然としてますが😅

混んでるときは、この3畳ほどのスペースを5人で使うようです。

もう一人来るって言ってたけど、結局3人だけでした。

真ん中が私のスペース🎶






起きたらご飯~~~♪♪

寝たら、だいぶ復活!あ~~良かった😆

美味しい!!!

評判の夕食は、チーズが入ったハンバーグに魚の煮付け ♥︎ 

こういう食事するの久しぶりだかも😊

味もだけど、みんなで食べるご飯は本当に美味しい♪♪






夕食後は、オーナー赤沼氏の山の話を聞きます。動物好きな私には、考えさせられる話でした ( 涙💧)


話の最中、バタッと側で男性が倒れたのです😨

やばい。

どうやら、お酒を呑んで気を失ったみたいです。
高山では、お酒のまわりが通常より早いのです。

多分、よくあることのようでオーナーもスタッフも落ち着いています。

怖い😰 

打ち所が悪かったら、倒れた所が外だったら 、、、。


しばらくすると、倒れた男性は普通に起きあがって大丈夫なようです。良かった(泣)

お酒は気を付けよう。もしかしたら、沢山の人に迷惑をかけることになるかもしれないです。



その後、何事もなかったかのように オーナー赤沼氏のホルン演奏✨

オーナー素敵です☺️






部屋から外にいる人に、
「星 ☆ 見えますかーーー!」と聞くと、

諦めていた星が出てるというので、急いで出てみると満天の星空です。


すご~~~~~い✨

沢山の方達が、思いおもいに星を楽しみます。

ある人は寝転んで、ある人はただただ星を見上げています。

私達は、あっちこっちと移動しながら、それぞれの場所から見える星を楽しみます。

本当に、来て良かった☺️




21時消灯

近くの部屋の、おじさま達の爆裂トークも静かになり、

ちょっと心配だった布団は、すでにお昼寝で使用済みで、意外に気にしないで寝れた自分にびっくり。



翌朝3時半起床

日の出まで時間はあるものの、3人で外へ






夜が明けてきました。






もうすぐ、日の出✨














朝日をあびる槍さま🙏🏻






ついに実現!

槍さまと槍さまポーズの私😃



ご来光の後は、




またも美味しい (´◡ฺ`)。* 幸せ ♥︎

もちろん、おかわり。

朝ごはん、2杯目をいつまでも食べているとバタバタと外が騒がしい? なんだ?






遠くから、雲海の上を荷揚げのヘリが飛んできます!カッコいーーー✨











何度も何度も繰り返される荷揚げ、いったいこれで何日分なのかな?


この後、目の前で滑落しそうになった方が😨

たまたま側にいた方が、体で抑えて最悪なことにはならなかったけど 、、、。

良かった。でも私は、びっくりするのが先で、こういう時に瞬時に体が動かないんだなぁと実感。

助けた男性は、50代ぐらいだったけどすごいね。かっこ良かったです👍






荷物をまとめて、そろそろ下山です。

唇が♥︎な山男さんともお別れです。


天気も良いので、下山前にもう一度燕岳に行こう!ということに。






これがイルカ岩かぁ~。

前日は、頭がクラクラしてどれもがイルカ岩に見えたよーな。






めがね岩と槍ヶ岳






燕山荘が可愛い♥︎






いつかあの先へも 、 、 、。






何度も振り返りながら、

「もう一泊したかった~~~💧」




下山後、2人は中房温泉から乗車で、私は有明山荘からです。





「 有明山荘 」

さすが、燕山荘グループです。有明山荘もオシャレですよ。

この辺りの温泉は、温泉好きさんが遠くからも入りに来るようです。

広くて最高でした。ツヤツヤ✨





さっぱりとお蕎麦の気分だけど、上高地で食べ損ねた山賊焼きが気になって注文。

う~ん、やっぱりお蕎麦だった。




バスに乗車すると、あれっ?


「 うちらだけだよーーー✌」 

えーーーーーーっ😳

信じられないことに、私達3人の貸切りあるぺん号です。こんな事あるんだぁ

休憩の点呼も、

「 3人様揃ってますかーーー!」

「 はーーーい✌️」点呼終了!

最後の最後まで楽しすぎ~🎶







この2日間、

最初は、どうなることかと思った山旅だったのに、山を通じて会ったばかりの年齢も住んでる場所も違う3人が一緒に過ごし、星空、雲海、ご来光も見ることができました。

山てすごいねー✨

燕岳 ♡ 本当に行ってよかったぁーーー😊😊😊











  1. 2016/09/21(水) 09:25:05|
  2. お山の記録
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

燕岳 ①


初めての北アルプス✨

小屋泊も、学生のとき以来なので、

ここはやはり、

人気 No.1の燕山荘 ☆ 燕岳に決定 😊

雨だろうと何だろうと絶対に行こう!!!

と、気持ちが変わらないうちにバスと小屋を予約、

当日は、願い叶ってまずまずの晴れ☀️


塔ノ岳より楽かもな話を鵜呑みにしてスタートしたものの 、、、。

誰ですか、楽だなんて言ったのは 、、、💧


確かに、道迷いすることもないし整備しすぎてないから歩きやすいけど、根性無しの私には、だいぶ辛い山行でございましたぁ😓


第2ベンチまでキノコ ♡ 苔 ワールドにはまり、遅くなってしまったので、ちょっとペースを速めたあたりから頭痛 ( 高山病?) が始まって、合戦小屋から先はグッタリ😰


燕山荘が見えた時は、

本当に嬉しかった~~~ 😂

でも、ここがゴールじゃないのが微妙💧


とりあえず、部屋を案内してもらって燕岳山頂へ
頭は痛いしガスってるし雨が降ってくるしで 😨

この先が不安に 、、、。


そんなこんなでしたが無事に、


燕岳登頂 🙌


できたのです。




2016年8月24日 (水)




前日、新宿を23時に出発して5時半到着

いつも通り朝ごはんを食べて出発です。





あるぺん号 「ランドネ」のキャンペーンらしくて頂いてしまった。ラッキー♥︎





「ここ、山レコでよく見る登山口だぁ~」と何だか嬉しいお馴染みの登山口。



 

きのこワールド♡













のんびりと第一ベンチ

























シロタマゴテングタケ




















ガスってます💧

にわか雨の予報が出てたので、少し急がないとまずいかなと思いつつも 、、、。

キノコが気になる😆
















ハナホウキタケ

キノコたちの名前が、
調べても全く分からない💦




この辺りから、なんとなく具合が悪いような😰





ベニテングタケ

クラッシュナッツがかかってて美味しそう❤️




やっと合戦小屋!





名物のスイカが美味しそう☺️

でも、具合がやっぱりで💧とりあえずエネルギーチャージしないとダメだ!

と、パンを食べてみたけど元気でず😓




ここからが辛かった 、、、。

進みたいのに、前になかなか進まない。




頭が痛い~~~😂

なーーーんにも見えないー💦




もう少しだ!





ミヤマコゴメグサ?

この花、すごく可愛いー♡





そして、やっと燕山荘に到着😆

でも、ここがゴールじゃないのは分かってるものの、気持ちは終了。


とりあえず、部屋に案内してもらって荷物を置いて、正直もう登るのはイヤだけど明日の天気も分からないから行かなきゃなぁと、

グダグダで燕岳へ




写真で、何度も見ていた燕岳が目の前にある。
本当に、キレイな山だなぁ

ガスってるけど 、、、。




近いようで遠い。

往復約1時間💧



初めて見るコマクサは、小さくて可愛い♡

時期が遅かったのか終わり間近でした。
遠くに咲いてるのを、
腕を伸ばーーーしてやっと撮影。




トウヤクリンドウ?





雨が降りだして、引き返したいのを我慢して登頂。
こんな気分で頂上に来たのは初めてで泣きたくなる。

下山時には、
頭の中を、高山病・重病 ・まさかの下山 の文字がぐるぐる 😨






ところが、復活 😆👍

この後は、良いことばかりだったのです🎶








  1. 2016/09/08(木) 15:08:00|
  2. お山の記録
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0
前のページ 次のページ
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。